ヒロソフィー

「高濃度!プラセンタ配合量は ○○○mg!!」

プラセンタのサイトで、こんな表記をよく見かけませんか?

先日ご紹介した、ヒロソフィー 神のプラセンタドリンクも
プラセンタ末が1000mgも配合されています。

でも、メーカーさんによっては
プラセンタエキス ○○○mg」と書いている場合もありますよね。

この違い、なんだろうって思ったことないですか?

あるある!って思った方に、こっそり教えちゃいます♪


ご訪問いただいて、ありがとうございます。

ランキング参加してます。
応援していただけると うれしいです!


アンチエイジングランキング

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村
教えちゃいますー なんて偉そうに言いましたけど
本当は私も、ヒロソフィーさんに教えてもらったんですw

なので、今まで不思議に思ってた方と、共有したいと思います。


では質問です!

「プラセンタエキス 1000mg配合」と「プラセンタ末 500mg配合」

例えばですけど、どちらが多いと思いますか?


プラセンタエキスとは
プラセンタ原液に水分や不純物が混ざっているもの

プラセンタ末とは
プラセンタエキスから水分と不純物を取り除き、濃縮されて粉末にしたもの

ということは。。。

正解は、「プラセンタ末 500mg配合」ということになります。

数字が大きいからと言って、たくさん入っているというわけではないのです。


ちょっと極端ですが、カルピスで例えてみますね。

カルピスには、
カルピスウォーターと濃縮タイプがあります。

カルピスウォーターが「プラセンタエキス」
濃縮タイプが「プラセンタ末」です。

同じ量の濃度を比べたら、
カルピスウォーターより濃縮タイプの方が濃いです。

そのまま飲めるように、カルピスウォーターは薄めていますもんね。

それと同じで、水分などを含んでいると薄くなっているんです。
なので、数字だけで「たくさん入ってる!」とは、言い切れないのです。

ヒロソフィーさんいわく、数字のトリック!


でも、あくまでこれは目安として考えてください。


抽出方法の違いで成分の量に差が出ることもあるそうです。

なので、プラセンタ末が多けりゃいいってわけではないのですが
選ぶ時の基準にはなると思います。


ヒロソフィーのプラセンタは、
酵素分解法で水分や不純物を取り除いていますので
大切な成分が損なうことなく、濃縮されたプラセンタ末を配合しています。

なので効果実感される方も多いのでしょうね。
神のプラセンタと称されるほどですから。

添加物や防腐剤、保存料などの混ざりものなしで
安心して摂ることができます。

お試しならお手頃な価格になっていますので
プラセンタを試したいけど、どれにするか迷ってるって方にもおすすめです。

美容ブロガーの間で話題沸騰!ヒロソフィー原末プラセンタ


ご訪問いただいて、ありがとうございます。

ランキング参加してます。
応援していただけると うれしいです!


アンチエイジングランキング

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村
関連記事

※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどや最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。



☆スポンサードリンク☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加