ナールスネオ

私がエイジングケアを意識したのは、いつ頃だったのでしょうか。

たぶん、40代半ばだったような気がします。

「こんなにシワあったっけ?」とか、

「今日、ほうれい線目立つ?」と、感じることはそれ以前にありました。

今から思うと、それがエイジングサインだったんですね〜。

でもその時は、体調が悪いからとかって思ってたように思います。


個人差はありますが、エイジングケアを始める時期は30代からがベストだそう。

その時にするかしないかで、50代になったときに大きな差が出ます。

50代で美魔女と呼ばれるか、私のように昔ながらの50代になるか・・・。

けど、あきらめてはいませんよ!

努力次第で進行を食い止めることはできますから。

そんな努力をしたくなければ、30代から始めてくださいね^^。

エイジングサインを感じたら、最新のエイジングケア成分「ナールスゲン&ネオダーミル」です。

その両方が配合されている美容液、ナールスネオの口コミをします。

美魔女が選んだベスト美容液


ご訪問いただいて、ありがとうございます。

ランキング参加してます。
応援していただけると うれしいです!


アンチエイジングランキング

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村


【お知らせ】

2018年9月4日の台風で、ナールスネオの生産工場が被災いたしました。
そのため、しばらくの間販売を中止することになりました。
再開しましたらお知らせいたしますので、今しばらくお待ちくださいませ。
ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

ナールスネオは、前回にもご紹介した「ナールスピュア」シリーズの美容液です。

その記事はこちら
夏老け、光老化を予防するエイジングケア成分配合ナールスピュア+

エイジングサインを感じるパーツって、目元や口元だと思うんですね。

そう、カラスの足跡やほうれい線です。

なんせ、いちばん乾燥しやすいパーツですから。


ナールスネオには、「攻める・守る・育む」。

今、注目されているエイジングケア成分が配合されています。

ナールスネオ

その4代成分となるのが、ナールスゲンとネオダーミル。

そして、プロテオグリカンとダイダリンA、。


ナールスゲンは、京都大学と大阪市立大学の共同研究成分。

コラーゲン・エラスチン・HSP47をサポートして、うるおいやハリやツヤ。

若々しい肌をキープするための、育むエイジングケアです。


ネオダーミルは、バイオテクノロジーによって生まれた細胞のエネルギー源として働き、コラーゲン、エラスチンを強力にサポートする成分。

あかちゃんの肌に、たっぷりあるⅢ型コラーゲンを増やすそう!

注目されて当然と言える、攻めるエイジングケア成分なのです。


プロテオグリカンは、ご存じの方も多いですよね。

ヒアルロン酸の130%と言う、驚異の保湿力がある成分です。

お肌のうるおいとふっくら、守りも攻めも、オールマイティなエイジングケア成分です。


そして、ダイダリンA

高い抗酸化作用があります。

ホウロクタケの菌糸体から抽出された成分で、ターンオーバーにも効果的♪

透明感あふれる肌をキープする、攻めるエイジングケア成分です。


以上、注目の4大成分が推奨濃度配合されています。

エイジングサインの出やすい目元や口元にピンポイントで1〜2プッシュ使うことで、老化を予防することができるのです。

夢のような成分オンパレードの美容液なんです!


◆全成分表示
ナールス ネオ 20ml
水、BG、グリセリン、ペンチレングリコール、マルチトール、トリエチルヘキサノイン、ジフェニルジメチコン、カルボキシメチルフェニルアミノカルボキシプロピルホスホン酸メチル、パルミトイルトリペプチド-1、パルミトイルテトラペプチド-7、メチルグルコシドリン酸、(リシン/プロリン)銅、パルミチン酸アスコルビルリン酸3Na、3-O-エチルアスコルビン酸、金、レチノイン酸トコフェリル、水溶性プロテオグリカン、ホウロクタケ菌糸体培養液、ユビキノン、セラミドNG、セラミドNP、セラミドNS、セラミドEOS、セラミドEOP、セラミドAP、ベヘン酸、コレステロール、カプロオイルフィトスフィンゴシン、カプロオイルスフィンゴシン、エルゴチオネイン、グリチルリチン酸2K、トレハロース、パンテノール、ヒドロキシプロリン、グリシン、アラニン、プロリン、セリン、アルギニン、リシン、グルタミン酸、トレオニン、PCA-Na、クオタニウム-73、ベタイン、ソルビトール、スクワラン、水添レシチン、褐藻エキス、キサンタンガム、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、カルボマー、ミリスチン酸ポリグリセリル-10、DPG、PPG-4セテス-20、PEG-60水添ヒマシ油、ポリソルベート20、トリ(カプリル酸/カプリン酸)グリセリル、セテアレス-25、セタノール、水酸化K
◇キャリーオーバー成分
トコフェロール、メチルパラベン、プロピルパラベン、フェノキシエタノール、塩化Na、塩化K、リン酸Na、リン酸K、乳酸Na、エチルヘキシルグリセリン、パルミチン酸アスコルビル




今、モニターとして2週間ほど使用させていただいてるんですね。

ナールスネオ

集中して使っているパーツは、もちろん目元とほうれい線。


いやいや、これがもうね〜。

めっちゃ良い感じ^^。


「目の下のたるみがなくなった!」

な〜んて、ウソです(笑)。

でも二重のラインがね、少し上がってるように思えるんです。


いや、人から見たら「一緒やん」って思うかもね・・・。

でもね、顔を洗ったとき、化粧水をつけるとき、ナールスネオをつけるとき。

「あっ、いつもの感じじゃない」って思えるんです。


毎日何度も見て、触ってる自分の肌だからこそ感じること。

自分だけでも満足できれば、スキンケアが楽しくなります^^。


1回に2プッシュほど。

ナールスネオ

美容液を入れ込む感じで、トントンと馴染ませます。

優しく優しくですよ。


手の平に出すと、ピンポイントで使う場合は、指先に出した方が使いやすいです。

顔全体に使う時は、手の平に出してくださいね。


先ほどエイジングケアを始める時期は30代からがベストと言いましたが、いろんな意味で私は同感です。

私も若い頃は、自分がこんなに風になるなんて思ってなかったんですね。

だから、エイジングサインを見逃してしまった・・・。

そんな後悔が、あります。


けど今は、情報が豊富だし良い成分がたくさん開発されています。

ナールスゲンのようなね^^。


なので、今からエイジングケアを始めるあなた。

自分に合う美容液を見つけて、お手入れしてください。


アラフィフのあなた。

今からでも遅くありません。

今の状態をキープする気持ちで、エイジングケア頑張りましょう。


ナールスネオは、エイジングケアに特化した成分がたくさん配合されています。

ナールスネオ

おすすめできる、美容液です。

始めて使う方は、本品が3,240円もお得♪

9,720円が、6,480円(税込)です。

詳しくは、公式サイトでご確認ください。

美魔女が選んだベスト美容液

たるみ毛穴ケアの美容液「ナールスネオ」


ご訪問いただいて、ありがとうございます。

ランキング参加してます。
応援していただけると うれしいです!


アンチエイジングランキング

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村
関連記事

※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどや最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。



☆スポンサードリンク☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加