キャメロン&ガブリエル

「焼きたくなければ、日焼け止めをこまめに塗り直すこと!」

UVケアにはげむ方にとって、これは常識。

効果を持続させるために2〜3時間おきの塗り直しをおすすめします。

なんて、説明書にも書いていますもんね。


でも!

その常識を打ち破る、革新的な日焼け止めがあるんです。

高機能美容オイルブランド、キャメロン & ガブリエルの「ヘヴンヴェール」

今までの日焼け止めと違って、塗り直さなくてもUV効果と下地効果も持続するんです!!

しかも、合計で10個の無添加処方でありながら、SPF45 PA++++。


私、UV数値が高いのにお肌に優しくて、塗り直しの必要がないなんて想像できなかったんですね。

疑うとかではなくて、そんなことがあり得るのかと・・・。

なので問い合わせて色々聞いてみましたので、その真相と使ってみた感想を書きます。

革新的UVベース/ヘヴンヴェール


ご訪問いただいて、ありがとうございます。

ランキング参加してます。
応援していただけると うれしいです!
  ↓    ↓
 アラフィフ突入につきランキングボタン
 にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
 にほんブログ村

キャメロン & ガブリエルの美容オイルは大好きで、リピートして使ってるんですね。

で、革新的日焼け止めが販売されたと聞いて、公式サイトを観てたんです。

そこで目にとまったのが

「崩れにくいから塗り直し不要」という文字。


いやいや。

日焼け止めをこまめに塗り直すことこそが、完璧な紫外線対策になるんでしょ。

みなさんも、そう思いませんか?


そこで問い合わせをしてみたら、キャメロン&ガブリエル独自製法が、革新的な日焼け止めを生んだのです。

キャメロン&ガブリエル


一般的な日焼け止めには、水分と油分を混ぜたり紫外線防御成分を分散させる目的で使われているのが、界面活性剤です。

それが合成のものであっても自然由来のものであっても、時間がたつと日焼け止めが水や汗となじんで再乳化します。

すると、せっかく塗った日焼け止めが、汗などと一緒に流れてしまいます。

これが、こまめに塗り直さなければいけない理由なんですね。


ヘヴンヴェールは、界面活性剤を一切使用していないのです!


ではどうやって、水分と油分を混ぜ合わせたりしているのかと言うと、神奈川大学が開発した特許技術の、「三相乳化」を用いているから。

界面活性剤を一切使用しない乳化技術なので、日焼け止めが水や汗と再乳化することがないのです。

流れ落ちないんです。


また、製法の元々の性質上安定性がとても高い上に、肌に均一にピタッと密着する密着性も高い。

だから、こまめに塗り直しをしなくても、UV効果と下地効果、両方を持続することができるのです。


しかも!

白浮きなし、モロモロが出ない、ベタつかない、崩れにくい、低刺激、肌ストレスゼロ!!


使い出して半月以上使ってますが、ここまで使い心地の良い日焼け止めは初めてなほどです。

めっちゃ気に入ってます♪


つけ心地がとにかく軽い。

チューブからはクリーム状の日焼け止めが出てきます。

キャメロン&ガブリエル

ちなみに、軽く色がついていますが、BBクリームのような色補正効果はありません。

なので、いつも使っているファンデーションの色が変わることがない。

純粋な、UVベースです。


で、のばしている間に、乳液のような状態になってくるんですね。

へぇ〜、テクスチャーが変化していくんだ〜。って感心してたら・・・。

次は化粧水のようになってきたんです。

キャメロン&ガブリエル

もう、スルンスルンのびるし、つけたあとはサラサラだし。

日焼け止め特有のニオイはないし、重さはないし、白浮きなんてしないどころか、キメが整って見えます。


最近、お化粧が崩れにくいなって感じるんですね。

それは、下地につけている日焼け止めが流れていないからじゃないからだと思います。


実際ヘヴンヴェールは、提携製造会社での耐水性・持続性のテストで効果が実証されています。

キャメロン&ガブリエル

だからこそ、「崩れにくいから塗り直し不要」と、自信をもって謡ってるんですね〜。


そもそも、ファンデーションを塗っているのに、その下地の日焼け止めを塗り直すということは、手間も時間もかかるわけです。

その手間が省けるって、めっちゃ魅力的に思いませんか?


それでいて、ほぼ最高値の SPF45 PA++++


SPFの数値単位は、時間で20~25分を1単位。

SPF1は日焼けするのを何も付けない状態より20~25分遅らせるという意味なんですね。

ヘヴンヴェールはSPF45なので、20×45で900分。

理論上で言うと、約15時間ほどUVBを防ぐことができることになるのです。

一般的な日焼け止めだと、汗などで流れてしまうので塗り直しが必要ですが、ヘヴンヴェールは真夏の長い日照時間でも塗り直しすることなく、十分に効果が持続できます。


しかも10個の無添加

フランス生まれの先進エイジングケア成分など、ハイクラスの美容液に使われる贅沢な美容成分や天然オイルも配合。

美肌、エイジングケアも同時にできます。

成分表も載せておきますね。

キャメロン&ガブリエル

本気のUVケア向きの日焼け止めだと思います。


ただ、一般的な日焼け止めにも、共通して言えることですが、十分な日焼け止め効果を得るために、しっかりと多めの量を使ってくださいね。

そして普通にヘヴンヴェールとファンデーションを使っているだけなら、特別なクレンジングを用意する必要はありません。

いつも使っているもので大丈夫です^^。


ヘヴンヴェールは30g入りで、3,456円(税込)。

1本で、約2ヶ月使えます。

お手頃な値段とは言えないかもしれないけど、塗り直のを忘れてシミになったときのことを考えると、逆に安いのではないかなって思います。


・界面活性剤不要なので、肌バリアを傷つけない

・使い心地が良く、ノンケミカル・ノンシリコンで低刺激

・高いUV防御力で、美容成分は85%

・こまめに塗り直す必要なし


革新的な日焼け止めを実感していただけたらと思います。

公式サイトはこちらです。

革新的UVベース/ヘヴンヴェール




ご訪問いただいて、ありがとうございます。

ランキング参加してます。
応援していただけると うれしいです!
  ↓    ↓
 アラフィフ突入につきランキングボタン
 にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
 にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどや最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。



☆スポンサードリンク☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加