大平酵素

外食する機会が多く野菜や発酵食品を毎日摂ることができない、お腹のポッコリが気になる、お酒が好き、朝が苦手。

こんな私が毎日飲んでいるのが、大平酵素です。

大平酵素は、野菜や果物など65種類の国産原料を、3年もかけて自然発酵させた酵素を長期熟成して、ペースト状になっています。

自然発酵には、乳酸菌を使ってるんですよ!

そしてビフィズス菌のエサになるオリゴ糖も配合されていて、腸内フローラも整えるサポートをするんです。

乳酸菌植物発酵エキス「大平酵素」


ご訪問いただいて、ありがとうございます。

ランキング参加してます。
応援していただけると うれしいです!
  ↓    ↓
 アラフィフ突入につきランキングボタン
 にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
 にほんブログ村



最近、腸内フローラの話題がすごいですよね。

よくテレビ番組や雑誌でも特集されているので、この間テレビで見た!なんて方も多いと思います。

実は、免疫力の70%は腸でつくられているそうなんです。

なので元気なカラダや美しい肌と、腸には深い関係があるのです。

そのためにも、酵素や乳酸菌は、ぜひともチャージしておきたいもの。


キングカズの奥様であり、モデルとしても活躍している三浦りさこさんも、愛用者のお一人。

三浦りさこさんは、キレイを目指すときには、外側だけじゃなくて内側のケアをとっても大切にされているそうです。

そしてサプリを選ぶ時に重視しているのが、信頼感。

大平酵素は世界的な乳酸菌の権威である、大平猪一郎博士によって開発され、30年以上の数々の研究データがあり、世界の注目を集めています。

そして徹底した品質管理のもと製造され、第三者機関による安全性試験も実施済み。

厳選した素材を使い、検査結果も公表されていて、安心安全。

三浦りさこさんが言う信頼は、こういったことも含んでいるんじゃないかと思います。


大平酵素は1包1包、個別包装になっているので持ち運びにも便利。

大平酵素

ポーチに入れておけば、飲み忘れた時は外出先で飲むことができます。


中身はトロっとしたペースト状。

大平酵素

プルーンエキスのような赤味噌のような、そんな感じの味です。

もしかしたら、飲みにくい人もいるかもしれません。


そんな場合は、ヨーグルトのソース替わりや、少し温めた豆乳に混ぜたりすると美味しく飲めるようです。

公式サイトにレシピが載っていますので、参考にしてください。


私は全然平気なので、封を開けてチュルンとそのまま飲んでますけどね^^。

逆に水なしでも飲めるのが、私にとってはうれしいことです。


大平酵素は厳選した素材や安全面での品質管理に徹底的にこだわってつくられていますが、他にはないもう一つの特徴があります。

それは、12種類の乳酸菌を発酵に使っていること。

中でも独自の「TH10乳酸菌」は、発酵力が6.25倍のパワーなんですって!

大平酵素

そもそも乳酸菌は、全部が腸に届くわけではないそう。しかも、自分に合わない場合もあるので、1種類だけでは十分ではないんです。

なので12種類あると、自分に合った乳酸菌がきっと見つかるはず♪


そしてオリゴ糖。

相乗効果で酵素のチカラを高めるのです。

体内に必要な酵素を補いながら、腸内環フローラのバランスを整えます。


健康食品なので、すぐに明らかな効果が見えるわけではありませんが、飲み忘れるた時に違いを感じるんです。

疲れが翌日に残らないし、便秘も解消したように毎日順調。

お腹が張ったりしなくなって、体調の良さは実感できてるな〜って感じています。


あと、お酒が好きな私には、手放したくない思いです。

お酒を飲んだ日に、大平酵素を飲むと飲まないでは、翌朝の体調が違うんです。

頭がボーっとして仕事にならないこともあったのですが、お酒が残ることもなく、スキッとしてます。

これがあると、心強いですよー。
もちろん飲み過ぎはNGですけどね(笑)


酵素力を上げて腸内フローラを整えて、免疫力を高めることで病気や老化の予防になるそうです♪


大平酵素が初めての方は、まずはお試しからスタートできます。

7日分7包入りが、780円(税込)。

大平酵素

送料も無料です。


お試しセットで、酵素と乳酸菌+オリゴ糖のチカラを体感していただきたいと思います。

詳細は、公式サイトでご確認ください。

乳酸菌植物発酵エキス「大平酵素」お試し780円!




最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。

ランキング参加してます。
応援していただけると うれしいです!
  ↓    ↓
 アラフィフ突入につきランキングボタン
 にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
 にほんブログ村


関連記事
スポンサーサイト

※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどや最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。



☆スポンサードリンク☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加