1番ベストな年齢をイメージしてみる
このエントリーをはてなブックマークに追加

以前テレビでこんな話しを聞いたことがあります。
ダイエットに成功してもリバウンドする理由として、1つの例があげられていました。

例えば、ちょっと食べ過ぎてしまった時「あっ、また太るんじゃないかな」と前の自分をイメージしてしまうことです。

イメージトレーニングというものがありますが、宇宙には潜在的パワーを引き出すプラスエネルギーがあります。
自分がプラス的な事をイメージし続けることで、自分の中の潜在意識が働き、その思いが実現するそうです。

なんかこれって、アンチエイジングにも活用できそうですよね?

ランキング参加してます!あなたのポチっで1才若返ります!
  ↓  ↓
 
人気ブログランキングへ 
私は宇宙の神秘とか、スピリチュアルなことはよくわかりませんが、イメージし続けることで、良い結果が現れるということには賛同できます。
「笑う門には福来たる」という昔から伝わる言葉がありますよね。これと同じことではないかと思うのです。

洗顔料のCMに自ら出演していた女社長さんは、毎日ニッコリ笑いながら洗顔をしているとおっしゃっていました。その女社長さんは、実年齢よりも20歳近く若々しく見えます。

また、私が愛読させていただいている「たるみを解消して顔も体も10歳若返る★女磨き塾」というおきゃんママさんのブログで、ほうれい線が気になるという悩みに対し、笑っていればほうれい線は目立たないとおっしゃっています。
おきゃんママさんの記事はこちらです。
  ↓   ↓   ↓
「ほうれい線が気になるから笑わない」は逆効果

鏡を見て「あ〜、やっぱり年だな」とため息をつくよりも、自分の容姿に関係なく「私はきれい!」とか思っていたほうが、気分も明るくなるものです。

気分が明るくなれば、表情にもその明るさが表れてきます。目にも力が戻ります。背筋もシャキっとします。お腹もキュっと引き締まります。
常に意識して思い続けていたら、顔つきや立ち居振る舞いも変わってくるのではないでしょうか。

強く思い込んでいると、脳や細胞って活性化されるそうですよ。
だったら自分が1番ベストだったと思う年齢、1番輝いていたと思う年齢を意識してみてはどうでしょう。

良い自分をイメージしながら、シワやシミ、リフトアップケアをすれば、早い効果が期待できるかもしれませんね。
挑戦してみる価値ありです。

ランキング参加してます!あなたのポチっで1才若返ります!
  ↓  ↓
 
人気ブログランキングへ 
関連記事
スポンサーサイト

※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどや最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。



☆スポンサードリンク☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加