バランスボール

最近私は、バランスボールの上でテレビを見るのが習慣になっています。

一時すごいブームになった記憶がありますが、今でもバランスボールを使ったトレーニングやエクササイズは健在。

なんたって座るだけなのに、期待できる効果がスゴイんです!

今日は、高い品質で長く使用できるトレーニング用品をメインに展開している、Active Winnerのバランスボールをご紹介します。


ご訪問いただいて、ありがとうございます。

ランキング参加してます。
応援していただけると うれしいです!
  ↓    ↓
 アラフィフ突入につきランキングボタン
 にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
 にほんブログ村


実は今まで何度かバランスボールを買ったことがあるのですが、空気が抜けてしまったり、見あたらなくなったり。あんな大きなものが、なぜなくなるんでしょうね(笑)

でも!

バランスボールは、普段使うことのない筋肉を鍛えたり、体全体を調整したりできるのです。


私の場合、体の歪み解消というところに惹かれたんですけど、これって体調不良やむくみの原因になるそうなんです。

利き手利き足があるので、どうしても体のバランスが崩れてくるんですね。脚を組んだ時も、右足が上の方が楽とか、左が上の方が楽とかあるじゃないですか。普段は楽な方を選んでしまうので、だんだん歪んでくるのです。

でもバランスボールに座る時は、どちらかにチカラが入ってしまうと転んでしまいます。うまく座るためにバランスをとることで、自然と歪みも解消するそうなんです。


Active Winnerのバランスボールは、
本体・空気入れピン・空気入れポンプがセットになっています。

バランスボール

専用の空気入れがあるので、膨らませるのが簡単!届いてすぐに始めることができますよ^^。


大きさは、65cm。

でもね、最初ちゃんと満タンに空気を入れたのに、55cmほどしか膨らまなかったんです。普通に弾力もあるから、きっとサイズが間違って送られてきたのかなって思ったんです。

で、問い合わせをしたところ、素材の性質上、一度に最大限の直径に膨らまないそう。65cmのサイズで使いたい場合は、1時間おきに4回から5回くらい、ゆっくりと時間を掛けて空気を入れればいいそうです。

まぁ、私は身長もそんなに高くないので、最大のサイズにする必要もないかなってことで、55cmから始めました。最近になって、60cmにしましたけどねw。


久しぶりのバランスボール、気持ちいいです♪

バランスボール

左右にフリフリするだけでも、バランスが取れてきます。

姿勢が悪いと、うまくバランスが取れないので、自然と背筋がシャキっとしてきます。腹筋にもチカラが入ってくるので、これはもしかしてお腹が引き締まるかもしれない。

たまにポンポンっと上下に弾んでみたり、遊び感覚でできて楽しいです。いろんな動きができから、飽きずに続けられそう^^。

痩せるとは思っていないけど、引き締めることは可能なように思います。


普段意識していないところを動かすので、インナーマッスルを鍛えたり、血行が良くなったり、脂肪燃焼腰痛の改善など、たくさんの効果があるんですよ!


ストレッチの方法も、説明書に載っているから親切。

バランスボール

基本姿勢から腹筋背筋などの筋肉トレーニングまであり、初心者でも安心して始めることができます。


トレーニングと言うと、面倒とかわざわざ感がありますが、ソファに座る感覚でできるバランスボールストレッチ。今回は、続けられそうな気がします。体の歪みを解消したいという目的もありますからね。


それに、お値段もリーズナブル。

参考価格 3,800円のところ、47% OFF の 1,997円!
ストレッチや筋トレ用のアイテムって、私のイメージでは平均1万円前後だったので、お値段を見てびっくり!

しかも、アンチバースト仕様といって、もし穴があいた場合、徐々に空気が抜けて萎んでいくようになっているんです。風船のようにパンっと割れると危険ですからね。安全を第一に考えた製品です。


ただ、欲を言うと、使わない時にちょっとジャマ^^;。

テーブルの下に置いていますが、折りたたんだりできないのでしょうか・・・。ムリですね(笑)

1人掛けのソファ、インテリアのひとつと思えば気にならなくなるかもしれませんね。


Active Winnerのバランスボールは、アマゾンで購入できます。

⇒Active Winnerのバランスボール


最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。

ランキング参加してます。
応援していただけると うれしいです!
  ↓    ↓
 アラフィフ突入につきランキングボタン
 にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
 にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどや最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。



☆スポンサードリンク☆
 カテゴリ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加