まつまゆセラム

EGF・FGFのパイオニア、ダーマライズを販売するダン株式会社から、まつげ・まゆげ専用の美容液【まつまゆセラム】が2月2日に発売が開始されました。

この美容液は「健康な髪の毛は健康な頭皮から」とういう発想から生まれたんです。

まつげやまゆげも地肌が元気でなければ、抜けやすくなったり切れてしまったりしてしまいます。

まつまゆセラムは、まつげ・まゆげの根元の肌を元気にする、専用の美容液なんです。


今回ご縁ありまして、モニターさせていただきました。ちょうと1ヶ月ほど使ってみましたので、途中経過をご報告したいと思います。


ご訪問いただきましてありがとうございます。

いつも応援ありがとうございます。
ランキング参加してます!応援してくださると、うれしいです!
  ↓    ↓
 アラフィフ突入につきランキングボタン
 にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
 にほんブログ村


今まで意識したことなかったけど、頭の髪も、まつげもまゆげも同じ「髪」なんですね。言われてみれば確かにそうの通りですね。そのためには地肌へのケアも必要になってきます。

にもかかわらず、まつげやまゆげの美容液はヘアサイクルだけを考えてつくられたものがほとんどです。

まつまゆセラムは、お肌を守りながら成長を促し、酸化や炎症から守るという、肌科学と毛髪科学のコラボから生まれた美容液なのです。


まつげ・まゆげの根元に塗布するものなので、主流になっているマスカラタイプではなく、筆ペンタイプ。

まつまゆセラム

底の部分をノックして、ブラシに液をしみ込ませて地肌に塗りこみます。

まつまゆセラム

まぶたの際にも塗りやすい仕様になっています。使いやすいです。

筆ペンにしたのは塗りやすさを考えてってことだけではありません。目元に使うものなので、刺激が少なく衛生的に使えるように考えられたものなのです。

というのも、もしボトルと筆が別々になっていたら、肌につけたあと美容液の中に戻しますよね。

それをくり返すうちに、容器の中で雑菌が培養し、どんどん増殖してしまうそう。それを防ぐためには、防腐成分を増やさなくてはいけない。。。

防腐成分が増えてくると、当然お肌への刺激が高まってしまいます。

なので、雑菌が増える環境を作らずに、衛生的に使えるように開発されたのが、この形なんです。

まつまゆセラム

デリケートな目のまわりのことだけに、そういった配慮はユーザーにとってうれしいことですね。


まつまゆセラムは、洗顔後すぐのお肌に使ってください。

まつげ・まゆげ1箇所につき、カチカチと3〜4回ノックした量が使用目安です。最初ブラシ全体に美容液がしみ込むまで、数回ノックしてから使ってくださいね。

でも3〜4回ノックだと、かなりの量がブラシにつきます。ちょっと極端に言えば、ブラシから美容液がしたたり落ちるくらい。

ただ、使用量は守った方がいい。特に最初の1ヶ月はね。

私のオススメな使い方は、2回ノックで各1箇所に塗ります。まつげ×2、まゆげ×2で、計4箇所ですね。それを2回くり返します

2回目は1ノックでもいいかも。まつげやまゆげの状態で調整してください。


約1ヶ月使ってみて感じたことは、マスカラが塗りやすくなりました!増えたっていうよりも、コシが出てきたって感じ。

私のまつげは少なくて短いという、最悪の状態なんです。。。なのでマスカラを塗るときに、まぶたについてしまうんですね。

それを取ろうと思ったら、アイシャドーもとれてしまうし、もう大変(笑)。その手間が少なくなっただけでもうれしい結果だと思います。

あと、まばらなまゆげも生えてきたらうれしいな^^


まつげほしい!まゆげが薄くて今風のまゆげが作れない!などのお悩みがあるかたは、一度チェックしてみてくださいね。

ダン株式会社様の公式サイトはこちらです。
EGF・FGFのパイオニア、ダン株式会社

ただ、ちょっとHPの作成が遅れているそうです。なので、もしかしたらまだ「まつまゆセラム」はアップされていないかもしれません。もしそうであったなら、ごめんなさいm(_ _;)m。その場合申し訳ありませんが、後日アクセスしてみていただけたらと思います。


最後まで読んでいただきましてありがとうございます。

いつも応援ありがとうございます。
ランキング参加してます!応援してくださると、うれしいです!
  ↓    ↓
 アラフィフ突入につきランキングボタン
 にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
 にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどや最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。



☆スポンサードリンク☆
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加