クコの実の美白作用

クコの実にすごい美白作用があったなんて!!

すでに知っている方も多いんじゃないかと思いますが
2ヶ月ほど前に、テレビで紹介されていたそうです。

私が知ったのはごく最近です。

でも、美白作用があると知ったからには
もっと詳しく、そしてレシピなんかも調べたくなるお年頃の私です。

なので今日は、クコの実の効果効能とレシピをご紹介します。

私も初耳!って方は、続きも読んでくださいね♪


ランキング参加してます!あなたのポチっで1才若返ります!
  ↓    ↓
 アラフィフ突入につきランキングボタン

クコの実に美白作用があることを知ったのは、
資生堂さんが発表したレポートを読んだのがきっかけでした。


資生堂、「枸杞(クコ)の実」エキスの経口摂取による新たな美白効果を発見


こんな見出し。知らなかったら「え?ホント??っ」て思いませんか?


そのレポートによると
クコの実のエキスを口から飲んだり食べたりすると

1)紫外線で肌が赤くなったり、黒くなったりするのを抑制する。

2)黒くなった肌の回復を早める。

これは資生堂さんが、世界で初めて発見したそうです。


しかも、クコの実は美白効果だけではありません。
老化の原因になる酸化を防ぐ、抗酸化作用も高いのです。

コラーゲンを守って、保湿効果を高めるという効果もあります。

これって、立派なアンチエイジング食材になりますよね。


クコの実には、血行を良くするベタインや
ビタミンA,B1,B2,C、カルシウム、リン、鉄なども豊富で

滋養強壮、肝機能強化、眼精疲労からの回復、血行不良の改善、免疫機能調整など、健康にも効果ありです。


しかも天然の植物なので安全性にも問題なし。

「植物由来の機能性素材」とも呼ばれるほどの優秀な食べ物です。


身近にこんなに美白効果のある食べ物があったとは。。。

杏仁豆腐の上にちょこんとのってますよね。

特に美味しいわけでもないし、まずいわけでもないから
まったく気に留めてなかったな〜。


クコの実の食べ方としては、杏仁豆腐が一般的ですね。

他に鍋物やスープ、お茶に入れたり、クコ酒とかが多いようです。
クコ酒はウメ酒のウメの代わりにクコを入れたお酒です。

でね、すごく美味しそうなものを見つけてしまたんです。

その名も「魔女のカフェオレ」
ネーミングもなかなか良いと思いませんか?

クックパッドにありました→魔女のカフェオレ

一応レシピ書いておきますね。

・小麦胚芽 ティースプーン3杯
・黒ゴマ(擦りゴマ) ティースプーン1杯
・ピーナッツクリーム ティースプーン1杯
・豆乳飲料(胚芽入り珈琲味)普通の豆乳でもOK 200cc
・クコの実 数個

よかったら作ってみてくださいね。

1日の摂取量目安は、大さじ1くらい。20~30個くらいだそうです。

お茶とかにしたら、全然食べられる量ですね。

クコの実で美白ケア、ご一緒にいかがですか?


最後まで読んでいただきましてありがとうございます。
ランキング参加してます!あなたのポチっで1才若返ります!
  ↓    ↓
 アラフィフ突入につきランキングボタン


プラセンタの美白効果もなかなかなモノです♪

プラセンタファインエイジングリペアプラセンタEX100
      
→プラセンタファインは贅沢な純度100%の馬プラセンタ→セレブな馬プラセンタ、エイジングリペアを試してみた
→アミノ酸300倍の含有量、プラセンタEXを試してみた 
関連記事
スポンサーサイト

※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどや最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。



☆スポンサードリンク☆
 カテゴリ
 タグ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加