美肌づくりに欠かせないビタミンC。
真っ先に思い浮かぶ効果といえば美白ですが、なんとエイジングにも効果があったんです。

ビタミンCでシミ予防

でも、間違った摂り方をしていたとしたら、実はまったく効果がなかったなんてこともあり得ます。

という私も、実はわかっていなかったうちの1人。
食べ物でもサプリメントでも、どうせ摂るなら効果的に!
効果的な摂り方をご紹介しますので、ささっと目を通してくださいね。

ランキング参加してます!あなたのポチっで1才若返ります!
  ↓  ↓
 
人気ブログランキングへ
■まとめて1度に摂取するのは無駄

ビタミンCが体内に残るのは2〜3時間程度。
過剰に摂取しても尿として排出されてしまいます。
3回の食事に分けて、又はサプリメントで毎日摂取する必要があります。

■空腹時の摂取は避けた方がいい

満腹時に摂取すると、空腹時に比べて1.6倍ほどのビタミンCが吸収されます。
これは空腹時の吸収速度が速いためです。
満腹時にゆっくり時間をかけた方が、吸収量もアップして効果が高まります。

■食べ合わせによって効果UP

ビタミンP、カルシウム、マグネシウムと一緒に摂ると、より効果を発揮します。

ビタミンP ・・・みかん・オレンジ・グレープフルーツなどの柑橘系
カルシウム ・・・乳製品・煮干し・ひじき・サクラエビなどの塩干類
マグネシウム ・・わかめ・昆布などの乾物類・ごま・アーモンドなどの種実

■外出前にレモンをなるべく食べない

レモンにはソラレンという物質が含まれていますが、これは紫外線の吸収を高めてしまいます。
なのでシミが出来やすくなるのです。レモン意外にはパセリ・セロリなどに含まれています。
ただソラレンは、数時間で代謝して体内からなくなりますので、夜に食べるには問題はありません。

ビタミンCは紫外線によって発生した活性酸素を取り除き、シミを予防する働きがあります。
また、うれしいことに抗酸化作用がありますので、お肌やカラダがサビるのを防いでくれます。(サビ=老化です)

また、ビタミンC配合の化粧品もたくさんありますので、併用して使うのもいいですね。
ビタミンCでエイジングケアを始めましょう。

ランキング参加してます!あなたのポチっで1才若返ります!
  ↓  ↓
 
人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどや最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。



☆スポンサードリンク☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加