黒糖抹茶青汁寒天ジュレ

手軽に野菜不足を解消できることで、青汁は広い年齢層で大人気ですね。

私もお世話になっております^^。

でも、苦手なのが青臭さ。

うまく水に溶けなくて、ダマになってしまって粉っぽさを感じることもあります。

いやいや、青汁のことをとやかく言っているのではなくて、丁寧に溶かさない私のずぼらさがいけないのです。

けど、あまり手間をかけるのは簡単に、お手軽にって意味とは少し違う気がするのは正直なところ。

そんな私が感動したのが、黒糖抹茶青汁寒天ジュレ。

これね、スティックのゼリータイプなんです。

なので水がいらないし、溶かす手間もない。

出先でもすぐに食べることができて、ホントの意味でお手軽なんです。

しかも、抹茶味で美味しい!

今日は新感覚の青汁、黒糖抹茶青汁寒天ジュレのレビューします。

新感覚!ジュレタイプの青汁【黒糖抹茶青汁寒天ジュレ】


ご訪問いただいて、ありがとうございます。

ランキング参加してます。
応援していただけると うれしいです!


アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

黒糖抹茶青汁寒天ジュレは、サツマイモの約29倍もの食物繊維を含む「クマイザサ」が主原料になっています。

カルシウムやビタミン、鉄分も豊富。

エイジングケアにうれしい、抗酸化作用も高いんですよ!


他に、約40種類の植物発酵エキス、そのほとんどが食物繊維でできている寒天。

そして、お米由来の乳酸菌100億個。

青汁で、今話題になっている腸活までできてしまうのです。

↓これが原材料です。

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ


腸は第二の脳と言われるほど、重要な臓器のひとつ。

免疫力や気分や感情までも関係しているので、長い意味での健康のためにも腸内環境を整えることは大切なんです。


とにかく食物繊維が豊富なので、お腹がスッキリ。

自分でもビックリするほど、軽くなります。


それとね、寒天でゼリー状にしてあるので、毎日毎日水で溶く必要がない。

なので溶けない、ダマになる、粉っぽいということがありません。


スティックになっていて、つるんと一口で食べちゃえます。

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ

なんせ、お水がいらないから持ち歩くのも便利。

なので、仕事場へも黒糖抹茶青汁寒天ジュレを持っていっています。


私は今、週に半分くらい仕事場へお弁当を持って行ってるんですね。

でも野菜のおかずって、難しくないですか?

煮物は煮汁がこぼれるのがいやなので、サラダ系か温野菜系になる。

それに野菜中心のおかずだと、アラフィフになっても食欲旺盛な私は、野菜中心のお昼ご飯ではもの足りないんですよね〜。

そうなると、ついご飯の量が・・・(笑)。


なので、卵焼きにウインナーやソーセージ、コロッケとかの揚げ物になってしまうことが多いんです。

「うわっ!野菜全然入ってないやん」ってこともしばしばあります。

そんな時、お弁当を食べる前に黒糖抹茶青汁寒天ジュレ

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ

1日1〜2本が摂取目安なので、朝は必ず、お弁当のおかずによってお昼に食べています。

お水もなしで、一口ってのがいいワ。


それに、続けるのに重要な味。

これが美味しいんです。


黒糖抹茶青汁寒天ジュレは、食のプロからアドバイスを受けて、味にとことんこだわって作られています。

青臭さを消すために添えられたのは、抹茶。

青汁と抹茶の組み合わせ、すっごくイケる!!


甘みは、人工甘味料ではなく、黒糖とココナッツシュガー。

黒糖は抹茶との相性が、バツグンなんですって。

ちょっと渋味あり、ほんのり甘みありと、味のバランスがすごく良い。

確かに、合うと思います。

ココナッツシュガーは、低GI値なのでダイエット中でも安心ですね^^。


1箱30包入りなので、1日1包飲んだとしてで30日分入っています。

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ

黒糖抹茶青汁寒天ジュレは、通常価格4,320円。

それが定期コースで申し込むと、初回は50%OFFの2,160円(税込)になります。

2回目は10%OFFの3,888円(税込)。

3回目4回目は13%OFF、5回目以降は15%OFFになって、続ければ続けるほど、どんどんお得になっていくんです。

お届け予定日の10日前かでに電話をすれば、日時の変更やお休み、解約もできるから安心して始めることができます。


年を重ねると肉より魚、揚げ物より野菜の料理が食べたくなるって言いますよね。

実際、私も若い頃と好みの食材が変わってきたなって思います。

サラダ以外の野菜、例えば温野菜や煮物を多く食べるようになっています。


それでも、今の日本人の野菜不足は深刻なんですよ。

若い人だけじゃなく60歳以上でも、厚生労働省が推奨する1日あたりの食物繊維と野菜の摂取量は、完全に不足しているんです。

まぁ、推奨は350gなので、大変と言えば大変ですけどね〜。


私が青汁を始めたのも、自分の生活環境を考えると毎日は無理!って思ったからです。

ただ、継続しなくては実感が薄い。

続けるためには、手軽さも必要です。


黒糖抹茶青汁寒天ジュレは、青汁独特の青臭さを感じない。

黒糖抹茶青汁寒天ジュレ

作る手間がないから、ストレスもなし。

続けやすい青汁です。


公式サイトで詳細と確認、購入ができます。

新感覚!ジュレタイプの青汁【黒糖抹茶青汁寒天ジュレ】




最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。

ランキング参加してます。
応援していただけると うれしいです!


アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト

※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどや最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。



☆スポンサードリンク☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加