キールズ エッセンスジェルマスクCL

50年以上もの歴史をもつ、キールズ カレンデュラ シリーズに新アイテムが仲間入り。

【キールズ エッセンスジェルマスクCL】です。

最近、紫外線量が急激に増えたこともあって、肌がゴワゴワしてたんですね。

で、パックしたら少しはマシになるかな〜と思っていた矢先、今年4月28日に新発売されたキールズ エッセンスジェルマスクCLを知って、使ってみることにしました。

そしたらマシになるどころか、肌が柔らかくなって化粧水や美容液の浸透が良くなってきて。

私は週3回ほど使用しただけで、お化粧ノリがすごく良くなりましたー♪

キャッチフレーズは、贅沢すぎるジェルマスクで溢れる“しあわせ美肌”です。

“しあわせ美肌”キールズ エッセンスジェルマスクCL


ご訪問いただいて、ありがとうございます。

ランキング参加してます。
応援していただけると うれしいです!


アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村

キールズ カレンデュラ シリーズは、1960年代に手摘みのカレンデュラの花びらを、1本1本ボトルに詰め込んで誕生した化粧水が始まり。

カレンデュラは、古くから漢方薬として使用されてきた成分で、抗菌・殺菌効果に優れ、肌荒れの防止にも有効的と言われています。


手摘みのカレンデュラの花びらを、1本1本ボトルに詰め込むスタイルは、1960年代から今でもそのスタイルを守り続けているそうです。

1960年代と言えば、私と同じ。

アラフィフ世代が生まれた頃からの、ロングセラーなんです。


エッセンスジェルマスクCLの主成分は、カレンデュラ花エキス。

それを裏付けるように、鮮やかなオレンジ色をしています。

キールズ エッセンスジェルマスクCL

マーマレードみたいでしょ?

爽やかな柑橘系の香りがして、リラックス効果の高さも感じるんですよ^^。

他に、アロエベラエキス・カモミールも配合されています。


フタを開けると、紙製の中蓋でしっかり密封されているんですね。

このタイプの中蓋って、取りにくくないですか?

でも、エッセンスジェルマスクCLは、この通り。

キールズ エッセンスジェルマスクCL

ツメがついているので、すっと簡単に開けることができます。


使うタイミングは、洗顔後すぐのお肌。

顔が隠れるように均一に伸ばして、5分後に洗い流します。

キールズ エッセンスジェルマスクCL

ひんやりして、なんだかすごく気持ち良い^^。

途中で垂れてくるかなって思ったんですけど、お肌にピッタリと密着する感じ。

キールズ エッセンスジェルマスクCL

固すぎず柔らかすぎず、ちょうど良い緩さ具合です。

ピリピリするような刺激は、まったく感じません。

やさしい感じです。


洗い流した後は、スベスベで柔らかいー!

だから、いつも使っている化粧品がグイグイ入っていく感じで、いつもとしっとり感がちがうんです。


で、エッセンスジェルマスクCLのさらなる良さを感じたのが翌朝。

びっくりするほど化粧ノリがいい!!

ファンデーションが、ピタっとつくんです。

こんなに早い段階で、実感できるなんて!って感じです。


ただ、ひとつ欲を言うなら、もう少し洗い流しやすかったらなって思います。

密着度が高いので、多少時間がかかるのは仕方ないんですけどね。

と言っても、固まるタイプのものよりは全然早いですよ。

私の勝手なイメージで、もっと早いと思っていただけなので・・・。

けど、こんなにお化粧ノリがいいなら、ぜんぜん許せますw。

週に3回ほど、夜の洗顔後の使用がおすすめです。


キールズ カレンデュラ シリーズの新製品、エッセンスジェルマスクCL。

キールズ エッセンスジェルマスクCL

100mL入りで、4,700円。

2〜3ヶ月は持ちそうです。


カレンデュラに含まれる「フラボノイド」には、外的ストレスから角質層を守る働きがあります。

紫外線などの外的ストレスは、気にかけていてもなかなか防ぎきることはできないですよね。

そこに精神的ストレスも加わって、バリア機能を衰えさせ、水分をどんどん蒸発させてしまうんですって。


紫外線でゴワゴワ肌になりやすい季節。

いつもと違ったお手入れを、取り入れてみてはいかがですか?

詳しくは、公式サイトでご確認ください。

“しあわせ美肌”キールズ エッセンスジェルマスクCL




ご訪問いただいて、ありがとうございます。

ランキング参加してます。
応援していただけると うれしいです!


アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどや最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。



☆スポンサードリンク☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加