ナールスフォーム

洗顔は、スキンケアの基本!

イコール、エイジングケアの基本でもあります。

高価な化粧品を使っているのに、「イマイチ改善されない」とか、「お肌がゆるぎやすい」などを感じる時は、洗顔を見直す時期なのかもしれません。

ナールスフォームは、最先端のエイジングケア成分「ナールスゲン」配合のスキンケア製品、ナールスシリーズの酵素洗顔パウダーです。

上質な石鹸の質にこだわって、全成分はたった5つ!

お肌に必要のないものだけを落としてエイジングケアができる、低刺激でお肌にやさしい洗顔パウダーなのです。


けど、使うのは週3回ほどが目安。

刺激が少ないのに、なんで毎日使わない方がいいの?って思いませんか?

その理由は、続きでお読みください^^。

エイジングケアの大切な第一歩【ナールスフォーム】


ご訪問いただいて、ありがとうございます。

ランキング参加してます。
応援していただけると うれしいです!


アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村


先にもいいましたが、ナールスフォームの成分は、全部で5つ。

カリ含有石けん素地、タルク、シリカ、加水分解コラーゲン、パパインだけなんですね。

ナールスフォーム

原料のパーム油とヤシ油にもこだり、厳選したものだけを使用して、不純物はしっかり除去。

安定性を考えて、飽和脂肪酸だけがバランスよく配合されています。


お肌の角質や毛穴の角栓の70%を占める、石鹸だけでは洗い流せないたんぱく質を落とすために、天然のパパインを配合しています。

これはすごく賢い酵素で、不要な角質だけにアプローチしてそれを分解する力があるんですって!


洗顔後のしっとり感をサポートするための、マリンコラーゲン


皮膚同士の余分な摩擦を軽減するために配合された、タルク


パウダーが湿気などによってかたまってしまうのを防ぐための、シリカ

ナールスフォーム

なんか、お肌に悪そうな防腐剤と勘違いしそうですが、もともと皮膚や骨、髪や爪、血管、細胞壁などに含まれている、安心な成分なんです。


で、なぜ週2回なのか?ですね。

その答えは、公式サイトのQ&Aにあります。↓

Q2.すごく泡立ちが良く気持ち良いので、毎日使いたいのですが、大丈夫でしょうか。
ナールス フォームに配合のパパインは、配合量を少なくして、安全に使えるように工夫をしています。それでも、酵素洗顔を過度に行う必要はありません。
毎日の酵素洗顔は、酵素洗顔はやり過ぎると、かえって敏感肌になったり、肌荒れしやすくなったりしますので、ご自身のお肌の状態に合わせてください。
回数の目安としては、週3~4回とお考えください。



ターンオーバーを清浄にするために、不要な角質を落とすことは大切だけど、やりすぎてはいけないってことです。

ただ、毎日使えば消費量が増えるからリピートの回数が増えるのにね〜。

そこらを正直に言ってくれるナースルピュアさん、信頼度アップです。


では、使った感想。

ナールスフォームは、めちゃめちゃクリーミーな泡がたちます。

ナールスフォーム

これ、泡立てネットは使ってないんですよ!

ネットの方が早く泡立つけど、手で泡立てた方がキメが細かいと感じるんです。

だから私は、手で泡立てています。

少しずつぬるま湯を足しながら、空気を含ませるように・・・。

びっくりするくらい、キメの細かい泡ができますよ^^。


使用量の目安は、1回に1〜2振り。

口が大きいので、出すときは要注意です。

ナールスフォーム

逆さにすると、ドバッと出過ぎちゃいますからね。

軽く横にする程度で良いと思います。

もちろん1度手に出してしまったら、変質などの原因になるのでボトルに戻すのはNG。

ムダにしないためにも、気をつけながら出してくださいね。


洗顔後は、しっとり感がありながらもスッキリ!

化粧水の浸透がすごく良くなります。

角質って、油断すると溜まってるもんなんですね〜。


それとそれと、手までスベスベになるんですよ!

すぐにへたる泡じゃないから、洗顔が終わっても手にたくさんついてるんですね。

それを手の甲、角質の溜まりやすい関節にを軽くマッサージするんです。

そしたらスベスベになりました。

ナールスフォーム

顔と手の、いらない角質がみごとにクリアされた感じです。


これで、ナースルピュアの成分も、グイグイ入っていくことと思います。

ナールスピュアは、洗顔後すぐに使う導入化粧水。

別名、素肌サプリメントです。

レビュー記事はこちら
HSP47とコラーゲンのスキンケア☆ナールスピュアとナールスネオ

でも、ナールスピュアもリピートしたので、次回新たにレビュー記事を書きます。

ぜひ、見に来てくださいね^^。


それと、ナールスフォームには、最先端のエイジングケア成分「ナールスゲン」は配合されていません。

ナールスフォーム

なんでも、洗い流す洗顔パウダーには、ナールスゲンの特性が合わなそうなんです。

ナールスゲンは京都大学と大阪市立大学によって開発された、エビデンス(研究結果)に基づいた成分。

もし、ナールスフォームにナールスゲンが配合されていたら、もっと高価で気軽にお試しできなかっただろな〜って思います。

合わないとわかっている成分を配合して、値段だけ高く設定するメーカーもある中、ムダなものは入れずに適正な価格で販売しているナールスシリーズ。さらに好感度が上がりました。


30g入りで、2,916円(税込)。

2個以上で送料無料になります。


本来なら、洗顔後はナールスゲン配合の「ナールスピュア」を使ったらベストですが、まず、基本の洗顔をお試しするのもOK。

もし、本気でエイジングケアに取り組むなら、ナールスフォームとナールスピュア、セットでお得なプランも用意されています。

このモニター価格なら、取り組む価値アリかと思います。

詳細は、公式サイトでご確認ください。

エイジングケアの大切な第一歩【ナールスフォーム】




最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。

ランキング参加してます。
応援していただけると うれしいです!


アンチエイジング ブログランキングへ

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト

※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどや最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。



☆スポンサードリンク☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加