割れチョコ

東京の自由が丘に店舗を構える割れチョコ専門店「チュベド・ショコラ」の、情熱と誘惑のザッハトルテ

これ、美味しすぎる!

これは、チョコレートの専門店だからこそこの美味しさなんでしょうね。

上質なチョコレートで仕上げた口当たりの良さ。

甘すぎず、ほんのりほろ苦さもあり、大人のザッハトルテという感じです。

そろそろバレンタインデー商戦が始まる時期。

情熱と誘惑のザッハトルテのレビューが、お役にたてるとうれしいです。

クーベルチュール割れチョコ専門店『チュベ・ド・ショコラ』


ご訪問いただいて、ありがとうございます。

ランキング参加してます。
応援していただけると うれしいです!

アラフィフ突入につきランキングボタン
人気ブログランキング

にほんブログ村 美容ブログ アンチエイジングへ
にほんブログ村
 

チュベ・ド・ショコラが使用しているのは、国際企画にのっとった、上質なチョコレート。

「クーベルチュールチョコレート」という称号を与えられたチョコレートです。

このマークが↓その証。

割れチョコ

ちょっとピンぼけしてますね・・・。スミマセン^^;

成分が「総カカオ固形分35%以上、カカオバター31%以上、無脂カカオ固形分2.5%以上、カカオバター以外の代用油脂は使用不可」という規定があります。


クーベルチュールチョコレートと一般的なチョコレートの決定的な違いは、口どけの良さ。

カカオバターがとろけ始めるのが、28℃前後。

30℃以上になると完全に溶ける性質があるんですね。

だから口に入れると・・・。

割れチョコ

スポンジの周りにコーティングされたチョコレートが、じわ〜〜〜っと溶け出すんです!!


情熱と誘惑のザッハトルテは、ビターとミルク味、お好きな味を選ぶことができます。

私が選んだのは、ビター。

甘すぎず、程よい苦みがあって、後口もすごく良い。

大人向きの味です。


でね、チュベ・ド・ショコラのザッハトルテは、チョコレートと生地の間にキャラメルソースが隠れているんです。

割れチョコ

これがね〜、トロッとして美味しいの!


そしてチョコレートの間にサンドされているのは、北海道産の純生クリーム。

ちょうど良い加減の甘さと、ほろ苦いチョコレートとのバランスが絶妙なんです。

そのチョコレートも、一般的なザッハトルテの2倍も使っているんです。

めっちゃ贅沢〜〜〜!!

美味しくって美味しくって、もっともっと食べたくなります。


大きさは、直径約14cmの5号サイズ。

割れチョコ

クール宅急便で届きます。


1個まるごと冷蔵庫で解凍する場合の目安は、8〜10時間ほど。

包丁を温めて水分を拭き取ってから切ると、ケーキがきれいに切れます。

凍った状態で切ってくださいね。


私はつい食べ過ぎてしまいそうだったので、半分ずつ解凍しました。

割れチョコ

これを6個に切り分けたんですけど、「やっぱりもう1個!」って、結局2切れ食べちゃいました(笑)


ところで皆さんは、職場などで義理チョコ配ってますか?

私は人数も少ない会社だし、毎年配っているんですね。

今年は、情熱と誘惑のザッハトルテにしようかなって思っています。

去年はチュベ・ド・ショコラを少しずつ配ったら、すごく好評でしたから。

きっと今年もみんな喜んでくれることと思います。


全員揃っているときにお茶を入れて、みんなに食べてもらおう♪

実は、そうすれば私も一緒に食べられるって魂胆もあり(笑)


チュベ・ド・ショコラの情熱と誘惑のザッハトルテ、5号サイズで2,980円(税抜)です。

クーベルチュール割れチョコ専門店『チュベ・ド・ショコラ』




最後まで読んでいただいて、ありがとうございます。

ランキング参加してます。
応援していただけると うれしいです!

アラフィフ突入につきランキングボタン
人気ブログランキング

関連記事
スポンサーサイト

※記事は掲載時の内容になります。
キャンペーンなどや最新情報、または記事内の詳細サイトでご確認ください。



☆スポンサードリンク☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加